社長メッセージ

当社は、1961年12月に純国産技術で開発された合成繊維「ビニロン長繊維」の専門メーカーの日本ビニロン株式会社として創業し、1970年8月、現在の株式会社ニチビに改組し、水溶性繊維ソルブロン®、耐熱性繊維ニチビアルフ®(アルミナ長繊維)の製造販売をしております。
創業以来、乾式紡糸法という独自技術を基本として、紡糸技術、加工技術など当社固有の技術を活用し、独創的で高品質な機能性繊維を提供してまいりました。これらの製品は繊維、鉄鋼、半導体など幅広い分野で利用されており、高機能製品として重要な役割を果たしております。

お客様をはじめ多くの方に支えられ、2020年に、株式会社ニチビとして事業をスタートさせて50周年という節目の年を迎えることが出来ました。
今後もお客様に独創的で高品質な製品を提供することをモットーに、先達から受け継いだ伝統と独自の技術を基盤として、革新的な新素材や新技術を追求し、優れた製品・サービスの提供を通じて、社会の発展に貢献することを目指して努力を重ねてまいります。